【通販 人気】-消防団員 アポロキャップ 帽子 可(警察グッズ)|売買された 消防 zmwne244638-割引爆発

言葉を発しているのにもかかわらず「伝わらない」という現実を生み出していたのではないかと思ったのです
相手側がきちんとした事実確認を行わないままに私を犯人だと決めつけ続けるのであれば
親に対して「伝わらない」と感じることがどんどん少なくなっていきました

拘置所の職員さんが心配して声をかけてくれましたが
「自分が傷付きたくない」という理由でしかなかったことに気付いたとたん

1 / 1570

消防 消防団員 アポロキャップ 帽子 可(警察グッズ)|売買された
私は取調官に心を開きかけていたことを後悔しました
私がこのような抗議文を送り付けてくるのは「一連のオウム事件への反省がないことの証左」だとして
「傷付きたくない」「どうせわかってもらえない」という否定的な想念が先にあり
こちらの言い分もちゃんと聞いてくれるんだ」
裁判記録を調べはしたけれども見落としてしまったのか